ここから本文です

放火したとみられる男の写真 京アニ火災

7/18(木) 22:04配信

AbemaTIMES

 アニメ制作会社「京都アニメーション」(京都市伏見区)のスタジオで起きた放火とみられる火災で、市消防は18日夜、建物内での救助活動を終え、死者は男性12人、女性20人、性別不明1人の合計33人に上ったと発表した。

【映像】男確保の瞬間 “死者33人”京アニ火災

 また、放火したとみられる男が倒れている様子を撮影した写真では、赤いTシャツを着た男が道路に仰向けで倒れており、右足は履いてるジーパンが脛のあたりまで裂け、左足は靴下のようなものが確認されるものの、靴は履いていない様子が捉えられている。男には左腕の肘から先にも火傷の痕が見られ、口を開き苦しそうな表情も見せていたという。(AbemaTV/『AbemaPrime』より)

最終更新:7/18(木) 22:47
AbemaTIMES

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事