ここから本文です

米津玄師が“パプリカ”セルフカバー、NHK『みんなのうた』8月9月期放送

7/18(木) 18:35配信

CINRA.NET

米津玄師が自身のプロデュース曲“パプリカ”をセルフカバーすることがわかった。

米津玄師が作詞・作曲・プロデュースを手掛けた“パプリカ”は、NHKの「2020応援ソング」として昨年の7月に発表。オーディションで選出された小学生5人組ユニットFoorinが歌唱、振付を辻本知彦、菅原小春が担当し、Eテレの番組とのコラボや、全国各地の子供たちと共に“パプリカ”を踊るイベントを定期的に開催しており、関連動画のYouTube総視聴回数は1億7千万超を記録している。

【動画と画像を見る(3枚)】

今回のセルフカバーは、「2020応援ソング」プロジェクトが2年目に突入したことがきっかけ。8月から9月期のNHK総合『みんなのうた』で放送される。アニメーションはFoorinのシングル『パプリカ』のジャケットを描いた加藤隆が担当。初回は8月1日に放送される。

今回の発表とあわせて、米津のアーティスト写真と同じ海岸で撮影されたFoorinの最新アーティスト写真が公開された。

CINRA.NET

最終更新:7/18(木) 18:35
CINRA.NET

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事