ここから本文です

イギー・アゼリア、人気アニメ『ペッパピッグ』の子豚との意外なビーフが話題に

7/18(木) 15:15配信

Billboard Japan

 イギー・アゼリアと人気アニメ『ペッパピッグ』の主人公の子豚による意外なビーフが話題になっている。

 そもそもなぜ両者が対立することになったのかというと、イギーもペッパピッグも、明日7月19日にアルバム・リリースを予定しているからだ。イギーは、「Sally Walker」や「Started」が収録された2ndアルバム『イン・マイ・ディフェンス』、同日にペッパピッグも、ヒット間違いなしの「Bing Bong Zoo」、「Jumping in Muddy Puddles」や「Big Balloon」などが収録されたデビュー・アルバムを発表する。

 この事実を知ったイギーは、ペッパピッグのアルバムを告知するツイートを引用し、「私はもう終りだ」と投稿。するとペッパピッグの公式アカウントが反応し、イギーの曲「Fancy」の詞にかけて、「ペッパは超ファンシー、もう知ってるでしょ」と、王冠をかぶったペッパピッグが鏡の前でポーズする、やや挑戦的なGIFを投稿した。

 イギーは食い下がらず、「今すぐ私とコラボして、じゃないと朝食スペシャルにして食べちゃうよ」とやり返している。今のところ、ペッパピッグからの返信はないが、2人のコラボの可能性に対して、多くの好意的なコメントが寄せられている。

最終更新:7/18(木) 15:15
Billboard Japan

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事