ここから本文です

白山白川郷ウルトラマラソン「あきらめないで」 園児が記念品づくり

7/18(木) 1:31配信

北國新聞社

 9月8日に開催される白山白川郷100キロウルトラマラソン(北國新聞社後援)に向け、白山市湊保育園で17日、大会参加者に配られる記念品づくりが行われた。園児がコースターに「あきらめないで」「1ばんめざして」と応援メッセージを書き込んだ。

 記念品は直径9センチのコルクのコースターで、表面に大会のロゴマークがあしらわれており、園児は星やランナーの絵も描いた。市内の保育所など44施設の子どもたちが協力し、1800個を用意する。

 大会は岐阜県白川村を出発し、白山市松任総合運動公園までの100キロのコースで行われる。

北國新聞社

最終更新:7/18(木) 1:31
北國新聞社

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事