ここから本文です

フェイスブックの「リブラ」計画、下院金融委員会も厳しく追及

7/18(木) 3:39配信

Bloomberg

(ブルームバーグ): 米フェイスブック(FB)が計画するデジタル通貨「リブラ」は前日の米上院銀行委員会に続き、17日も下院金融委員会で厳しい追及を受けた。ウォーターズ委員長はリブラ計画がプライバシーおよび国家安全保障面に甚大なリスクをもたらすと述べた。

ウォーターズ委員長は消費者に被害を与えた米銀ウェルズ・ファーゴや消費者信用調査会社の米エキファックスと比較して、FBを論じた。大手テクノロジー企業によるデジタル通貨参入を禁じる法案についても、公聴会で集中的に議論すると述べた。

委員長は公聴会の冒頭で、FBの計画が実現した場合、同社とその協力企業は政府や中央銀行を「妨害し得るほど強大な力を持つことになる」と述べた。

リブラのプロジェクトを率いるFBのデービッド・マーカス氏は17日の公聴会で、政策当局者の懸念に対応すると表明し、リブラは国の貨幣と競うものでも、中央銀行の金融政策決定に影響を及ぼすことを意図したものでもないと述べた。さらに監督当局者が計画内容に納得するまで、リブラは始動しないと言明した。

原題:Facebook’s Crypto Plan Draws Fresh Outrage From Maxine Waters(抜粋)

(c)2019 Bloomberg L.P.

Benjamin Bain

最終更新:7/18(木) 3:39
Bloomberg

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事