ここから本文です

トラックパッド捨ててこれにする? キーの上でタップやスクロールができるハイブリッドなキーボードが誕生

7/19(金) 11:31配信

ギズモード・ジャパン

キーボード全部がタッチパッドになった!

もしもタッチパッドでタイピングが出来たら? 逆にもしもキーボードでタッチ操作が出来たら? どんなに便利なことでしょうか? 多くのノートPCには小さなタッチパッドが搭載されていますが、「Prestigio Click&Touch」なら、キーボードのほぼ全面がタッチパッドとして機能するのです。

「あの人、タイピングしてるのかと思ったら、カーソル動いてるーー!」ということになるのです。何を言っているのかわからないと思いますので、動画をどうぞ。

未来のガジェットの片鱗を味わえそうですね。

Cleveturaによりますと、この「Prestigio Click&Touch」は盤面の84%がタッチ・センサーになっているとのこと。なのでキー全体の一回り小さいエリアなら、どこを触っても反応してくれるわけですね。

タイピングをしたいときには普通に打鍵し、なんの切り替え操作もなしに、2本指で上下させれば画面のスクロールができ、ポインターを動かしたりピンチで拡大縮小をしたいときも、それぞれのジェスチャーを行なえばOK。キーボードが自ら判断し、「タッチパッド・モード」なら上部のLEDが緑に、そして「キーボード・モード」なら青に瞬時に変わります。しかもタイムラグはなし!

接続はBluetooth 4.2で、3台までのデバイスと無線接続ができます。Cleveturaはベラルーシの会社なので、盤面にロシア語アルファベットが書かれているのもオツですよね。近々「Prestigio Click&Touch」のモバイル用アプリもリリースされるというので、機能がどう拡張できるのかも楽しみなところ。

予約開始は近日を予定しているそうです。マウス処分してこれに乗り換えようかな...みなさんどうです? 欲しいですか?

Source: YouTube, Clevetura via The Awesomer

岡本玄介

最終更新:7/19(金) 11:31
ギズモード・ジャパン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事