ここから本文です

実写版「リトル・マーメイド」にハビエル・バルデム

7/19(金) 11:00配信

映画.com

 [映画.com ニュース] 米ウォルト・ディズニーが準備中の実写版「リトル・マーメイド」に、オスカー俳優ハビエル・バルデムが出演交渉中であることがわかった。

 人魚姫アリエルが人間の王子エリックに恋をする、ハンス・クリスチャン・アンデルセンの有名な童話「人魚姫」は、1989年に公開されたアニメーション映画「リトル・マーメイド」でも広く知られる。

 実写とCGで描く新作は、若手歌手・女優のハル・ベイリーが主人公アリエル役として抜てきされた。米Deadlineによれば、バルデムはアリエルの父であるトリトン王を演じるようだ。ほかに、ワン・ダイレクションのハリー・スタイルズがエリック王子役、メリッサ・マッカーシーが海の魔女アースラ役、オークワフィナがアリエルの友だちでカモメのスカットル役、ジェイコブ・トレンブレイがアリエルの親友で魚のフランダー役で出演交渉中と伝えられている。

 監督は、「メリー・ポピンズ リターンズ」「パイレーツ・オブ・カリビアン 生命(いのち)の泉」のロブ・マーシャル。最新稿は、「メリー・ポピンズ リターンズ」のデビッド・マギーが執筆している。また、アニメ版でアカデミー賞主題歌賞と作曲賞を受賞したアラン・メンケンが、ミュージカル「ハミルトン」のクリエイターで「メリー・ポピンズ リターンズ」に出演したリン=マニュエル・ミランダとともに、新作の楽曲製作を手がける。

最終更新:7/19(金) 11:00
映画.com

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事