ここから本文です

【海外競馬】仏G1馬シヤラフィナが4戦3勝のキャリアで引退、繁殖入り

7/19(金) 13:41配信

netkeiba.com

 デビューから3連勝でサンタラリ賞を制したG1馬シヤラフィナ(牝3、仏・A.ドゥロワイエデュプレ厩舎)が、わずか4戦のキャリアで現役を引退、繁殖入りに備えることがわかった。

 英競馬メディア『RACING POST』などが19日までに報じた。

 シヤラフィナは父Pivotal、母Siyenica、その父Azamourという血統。デビューから3連勝で仏G1のサンタラリ賞を制覇。デビュー4戦目、6月16日に行われた仏オークス(仏G1・6着)がラストランとなった。

最終更新:7/19(金) 13:41
netkeiba.com

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事