ここから本文です

ルワンダの現状知って 21日までうすいでウィーク

7/19(金) 10:01配信

福島民報

 ルワンダの現状を写真で学びながら、現地の豆で入れたコーヒーを楽しめるイベント「ルワンダウィーク」は二十一日まで、郡山市のうすい百貨店で開かれている。

 NPO法人ルワンダの教育を考える会(福島市)と富久栄珈琲(郡山市)の共催。ルワンダを中心としたアフリカの支援活動を行っていることから協力した。設立当初から続く支援活動の様子を、約五十点の写真で振り返っている。同会事務局長の永遠瑠(とわり)ルーシーさんの解説を交えながら貧困に苦しむ地区の現状を学べる。

 富久栄珈琲が現地から仕入れたコーヒーを販売し、口当たりが良くフルーティーな味わいを楽しめる。伝統的な衣装に使われる布「イギテンゲ」を使用したエコバッグなどの彩り豊かな生活雑貨も展示・販売している。ルーシーさんと富久栄珈琲うすい店の今野秀子店長は来場を呼び掛けている。

最終更新:7/19(金) 10:01
福島民報

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事