ここから本文です

上西小百合 参院選「2つの党から誘われた」…人生狂わせた人「H氏」

7/19(金) 8:37配信

デイリースポーツ

 元衆院議員でタレントの上西小百合(36)がツイッターに、今回の参院選に2つの党から出馬を打診されたと記した。

 上西は最近は、糾弾決議が可決されても議員辞職を拒否している丸山穂高衆院議員と、元宮崎県知事の東国原英夫のバトルに乱入(※本人はあくまでもレフェリーと主張)したほか、「#あなたの人生を狂わせた人物 H氏」との投稿も。

 こうした中、「選挙出ないんですか」との質問コメントに対し「誘われはしたんだけどね、2つの党から」と返信した。

 上西は12年衆院選で初当選し、数々の騒動を起こした後、17年衆院選は出馬断念。政治活動は続け、政界復帰を目指すとしている。

最終更新:7/19(金) 9:37
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事