ここから本文です

「セクハラやパワハラで訴えられるレベル」 菊地亜美がファンからの「太った?」に苦言「芸能人も同じ人間」

7/19(金) 15:24配信

ねとらぼ

 タレントの菊地亜美さんが7月18日、Instagramの投稿に体形を指摘するコメントが寄せられることについて苦言をツイート。ファンからは、「デリカシー無さすぎですよね」と、菊池さんの気持ちに寄り添うコメントが相次いでいます。

【画像】話題となったダイエット後の菊地亜美

 2018年10月に行われた結婚披露宴までの4カ月間にプライベートジム「RIZAP」のサポートを受け、体重を60.2キロから49.7キロまで減量した菊地さん。ビフォーアフターに注目が集まっただけあって、以降のInstagram投稿には体形について言及するコメントが寄せられており、最近は「確かにちょっとぽっちゃりした?」「妊娠してませんか?」といった声も散見されていました。

 これを受け、菊地さんは「みんな太った? って言うの好きだね!」と苦笑しつつツイート。Instagramでは「一時だけ自分が芸能人だということを忘れてしまいちょっと暴走しました」と謝罪しつつ、「このご時世、一般の人に言ったらセクハラやパワハラで訴えられるレベルのことを、私一般の方からめちゃくちゃ言われてるんだけどどうしたら良いの? 笑」と疑問を投げかける形で胸中を吐露しています。

 体形を指摘されることについては、タレントの小島瑠璃子さんやぺこさんが言及したことも。こうした芸能人特有の悩みを明かした菊地さんにコメント欄では、「著名人の方々少しゆとりのある服とか着るとすぐ、妊娠しましたか? とか聞きますよね」「実生活でそんなこと聞いたら、完全にセクハラなのに」と共感する声や、「デリカシーない人いますよね」と眉をひそめるコメントが相次いでいます

ねとらぼ

最終更新:7/19(金) 16:45
ねとらぼ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事