ここから本文です

フジモン 宮迫に「会見を開いて全部しゃべってほしい」…30年の付き合い、沈痛

7/19(金) 17:51配信

デイリースポーツ

 お笑いコンビ・FUJIWARAの藤本敏史(48)が19日、MBSの情報番組「ミント!」に出演し、吉本興業から契約解消された宮迫博之に、将来において考えられる復帰のためにも会見を開いてほしいと、慎重に言葉を選びながら話した。

【写真】ユッキーナ フジモンに「ダダスベりだな」

 藤本は契約解消について「知ったのは今日の午前11時です。吉本の社員から連絡受けまして、契約解消になったと受けました。ここまでなってしまったら致し方ないのかなという気はしますけど…すごい、残念です」と消え入りそうな声で胸中を表した。

 「宮迫さんとは30年くらいの付き合いなんで。この世界で一番長い付き合いですね、宮迫さんは。こうなってしまったのは…残念というのもありますし…悔しい。悔しさもありますし。同時に宮迫さんに対して腹立たしさもある」と述べた。

 「腹立たしさ」の真意について問われ、「防げたんじゃないか思ってたんで。発覚したときにすぐに記者会見を開いて…うそつかずに全部しゃべってたら…ここまでなってなかったんじゃないかと思うので。最初が…なぜ」と初動対応に問題があったのでは述べた。

 さらに藤本は「契約解消となったばかりでこういうこと言うのもどうかと思いますが」と断った上で、「この先、宮迫さんが何年、何十年かかるか分からないですけれども…もし、帰って来られるときのために、公の場で会見開いて、今何を思っているのか、洗いざらい全部しゃべってほしいなと思います。すっごく」と会見を開いて欲しいとの思いを訴えた。

最終更新:7/19(金) 18:23
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事