ここから本文です

クマ襲撃か、宮城の山で男性死亡 頭に傷、東北で今年初めて

7/19(金) 17:39配信

共同通信

 19日午後0時50分ごろ、宮城県気仙沼市関根の山中で、80代の男性が倒れているのが見つかった。頭と顔にクマにひっかかれたとみられる傷があり、その場で死亡が確認された。東北地方の各県警などによると、クマの襲撃による死者が確認されたのは今年初めて。

 県警と気仙沼市農林課によると、現場付近で男性を襲ったとみられる体長約1.2メートルのツキノワグマ1頭が発見され、地元の猟友会に射殺された。前足には壊れたシカ捕獲用のわなが絡まっていた。男性は市の委託でニホンジカを駆除しており、わなを調べるため19日午前6時ごろ家を出ていた。

最終更新:7/19(金) 18:46
共同通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事