ここから本文です

日向坂46、青春感が溢れ出す“白水着×白Tシャツ”プールカット解禁

7/19(金) 8:00配信

オリコン

 人気アイドルグループ・日向坂46の1st写真集(8月28日発売/タイトル未定・新潮社)から、年上メンバーで臨んだプール撮影の写真が解禁された。清純なイメージの「白」で統一した水着×Tシャツでのプール遊びで、グループの仲の良さと青春感が溢れ出したカットになっている。

【別カット】プールで大はしゃぎする日向坂46

 水着カットに挑戦したのは井口眞緒、潮紗理菜、加藤史帆、齊藤京子、佐々木久美、佐々木美玲、高瀬愛奈、高本彩花、東村芽依、富田鈴花、丹生明里、松田好花、宮田愛萌、渡邉美穂の14人。海を目の前にしたプールを貸切って撮影に臨んだ。

 「このプール撮影でメンバー同士がさらに仲良くなった」という声がメンバーからあがるほど、はしゃぎにはしゃいだ撮影は、参加した全員が素で楽しんでいる表情が満載。全員集合写真も、特にポージングを決めたわけでなく、カメラマンが声を掛けると自然と各メンバーの個性が凝縮されたポーズになり、楽しんでいる声が聞こえてくるような一枚となった。

 撮影後も1期生はプールに残り、みんなで協力して“流れるプール”を作ろうと試みたり、スタッフから「もう終わりだから出るように!」と言われるまでずっと遊び続けるなど、ひたすらプールを楽しんだというエピソードも伝わってきた。

 本作は坂道シリーズの元気印といわれる彼女たちが、全力で青春した4泊5日の沖縄旅行を撮り下ろし。“ハッピーオーラ”に包まれた写真はもちろん、沖縄の青空の下でのプール撮影や、初のランジェリー撮影にも挑戦するなど、彼女たちが持つ“グループとしての力”が176ページの大ボリュームに存分に発揮された。

 写真集公式ツイッター【@ hinata_group1st】も「七夕の日企画」や「内緒の日企画」など、メンバーの魅力が伝わる動画配信などを行い、フォロワーもまもなく8万人に迫るほどの注目を集めている。

最終更新:7/29(月) 14:25
オリコン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事