ここから本文です

Cocco、15年ぶり新作絵本発売 原画展も開催

7/19(金) 12:00配信

オリコン

 シンガー・ソングライターのCoccoが、9月末に15年ぶりの新作絵本『みなみの しまの はなのいろ』(径書房)を発売。あわせて、原画展の開催も決定した。

Coccoの主な作品ランキング

 2004年に発売した「南の島の恋の歌」以来、3冊目となるこの絵本は、フルカラーの全32ページからなる作品。今回同時に公開された原画のとおり、作品の世界観に引き込まれるような美しい色彩と繊細なタッチで描かれた絵が印象的。これに、かわいらしさと深い愛が込められたストーリーが加わり、子どもから大人まで楽しめる1冊に仕上がっている。

 またこの絵本の出版を記念し、9月28日から10月6日まで、東京・表参道の山陽堂で原画展『絵本「みなみの しまの はなのいろ」原画展』を開催。同イベントでは、直筆サイン入り本の発売も予定されているほか、詳細は後日発表される。

最終更新:7/19(金) 13:58
オリコン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事