ここから本文です

ギリシャ アテネ近郊でM5.3の地震 首都で強い揺れ

7/19(金) 23:44配信

ウェザーニュース

 日本時間の7月19日(金)20時13分頃、ギリシャの首都アテネ近郊で地震がありました。地震の規模(マグニチュード)は5.3と推定されます。

 震源はアテネの中心部から北西に20kmあまりの地点とみられます。現地からの報告では、首都アテネでも強い揺れがあったとのことです。被害の程度は軽いと伝えられています。

※震源は米国地質調査所国立地震情報センター(USGS,NEIC)による。

1999年にはM6.0の地震で大きな被害

 ギリシャなど地中海周辺は大きな地震が多く、アテネ周辺でもたびたび地震が発生しています。

 今回の地震の震源近傍では、1999年にM6.0の地震が発生していて、150人近い犠牲者が出ていました。

ウェザーニュース

最終更新:7/19(金) 23:44
ウェザーニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事