ここから本文です

無限から新型N-WGN専用カスタムパーツが登場

7/19(金) 9:00配信

MOTA

ホンダの新型N-WGN用「無限パーツ」、9月上旬より発売

無限(株式会社M-TEC)は、本田技研工業株式会社から発表された「N-WGN」に対して各種パーツを開発し、2019年9月上旬より全国のHonda Carsおよび無限パーツ取扱店にて順次発売する。

■これでも足りない!? パーツや装着イメージをみる(画像22枚)

幅広いラインナップの一部を紹介

新型N-WGN用無限パーツは「我が城、無限N-WGN」を開発コンセプトに、車両の持つ精悍さ、力強さに加え、表現する強い塊感を持つ堂々としたスタイリングで統一したラインナップを設定した。

エアロパーツは、フロントアンダースポイラー/サイドスポイラー/リアアンダースポイラーをはじめ、より精悍なフロントマスクを表現したフロントスポーツグリルや、強い存在感を表現したアッパーウイングを設定した。
ハンドリングは、スタイリングに合わせ15インチアルミホイール「MDY」に、新たなカラーリングのフラットブラックミラーフェイスを設定。パフォーマンスでは、センター2本出しのデュアルエキゾーストシステムで、迫力のリアスタイリングを実現する。
その他、スポーツマット、ベンチレーテッドバイザー、エンジンスタート/ストップスイッチなどを設定し、無限ならではのこだわりを貫いた幅広いパーツラインナップとなっている。

MOTA編集部

最終更新:7/19(金) 9:00
MOTA

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事