ここから本文です

My Hair is Bad、バンド名を後悔してる!?

7/19(金) 11:55配信

J-WAVE NEWS

J-WAVEで放送中の番組『RADIO DONUTS』(ナビゲーター:渡辺 祐・山田玲奈)のワンコーナー「VOLVO DESIGN YOUR LIFE」。7月13日(土)のオンエアでは、3ピースバンド・My Hair is Badから椎木知仁さん(Gt/Vo)、山本大樹さん(Ba/Cho)、山田 淳さん(Dr)が登場。経歴やニューアルバム『boys』について訊きました。

バンドを組んだきっかけ

メンバーは新潟出身。バンドを組んだきっかけは?

椎木:バンドを組んだのが高校2年生の頭くらい。僕がバンドを組みたいと言って、ライブハウスで出会ったバヤちゃん(山本さん)と、同じクラスだったやまじゅん(山田さん)を誘って結成しました。
山田(淳):僕と山本くんは中学校が一緒です。3人とも歳が一緒で。
渡辺:どんな学生時代でしたか?
椎木:僕は小学校の頃から野球をやってたんですけど、坊主にするのが嫌で色気づいてきて、辞める理由として「音楽が好きだしギターもかじってるしバンドやろう」って感じで、バンドをやりだしたんですよ。
渡辺:ほかの2人が楽器を始めた理由は?
山田(淳):僕はこのバンドに誘われて、ドラムが空いてるからやってくれって言われて始めました。
渡辺:そうなんだ! 最初はどこで練習してたんですか?
山田(淳):スタジオです。地元にいくつかスタジオがあって、椎木に連れていってもらって。基本的なことは椎木に教えてもらいました。
渡辺:椎木さんはドラムの経験があったんですね。
椎木:いや、経験はなかったです。どうやって教えてたのかも覚えてないです(笑)。
渡辺:それ高校生っぽいね(笑)。
椎木:やれないのにやれてるつもりで教えてました。
山田(淳):でも、ゼロの俺よりは知識があったので。
山田:山本さんは?
山本:僕は中学1年生のときに、3年生の先輩が音楽祭でバンドをやってて、それをみてやりたいなと思って、中3のときにバンドをやりました。そのとき、やまじゅんもキーボードでベースをしてくれました。
山田(淳):ベースがないって言われて。
山本:僕はギターをして。バンドは6人いて、4人が同じ高校にあがったので、ベースがいなかったからベースをしようかなって思って。

3人でバンドを組むようになり、お互いの家によく行っていたそうです。

渡辺:音楽以外ではどんな話題で盛り上がっていましたか?
山本:なんでも笑けてたよね。
椎木:このバンド名も3人でゲラゲラ笑っているときに出てきた単語だったので、ちょっと後悔しています(笑)。
渡辺:親御さんたちは、息子3人がそうやってつるんでバンドをしていることに対して何か言っていますか?
椎木:特別反対されることもなかったですけど、特に応援されることもなく。2018年に日本武道館でワンマンライブをやらせてもらって、やっとちょっと背中を押してもらえるようになりました。「一生懸命やってたんだね」みたいな、やっと褒めてもらいました。

1/2ページ

最終更新:7/19(金) 11:55
J-WAVE NEWS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事