ここから本文です

既婚者が語る、婚約して変わった9のこと

7/19(金) 21:06配信

ELLE ONLINE

将来の結婚を誓う「婚約」。現在交際中の恋人がいる人のなかには、「もうちょっと付き合って、彼が結婚に相応しい相手か様子を見たい」「今の関係で十分幸せ」「婚約したら自由な時間が減ってしまいそう」と考える人もいるはず。でも、婚約して関係が深まり、初めて判明することがあるのも事実。実際どんなことが変わったのか。既婚者のコメントをご紹介。

好きな気持ちが増したり、精神状態が安定した

まず、婚約して愛が深まったという人が多数。
  
●絆が深まり、相手の決意や責任感を感じてより好きになった。(会社員・32歳)    
  
●遠距離恋愛を始める直前のプロポーズだったので、慣れない生活の支えになった。(会社員・25歳)       
  
●いろんな人に祝福されてハッピーな気持ちになれた。「おめでとう」という言葉をかけられると、こんな嬉しい気持ちになるんだと知った。(マスコミ・29歳)  

●それまで社会のなかでひとり闘っているような、気を張った感覚があったけれど、これからはふたりで生きていくんだという安心感が生まれた。(秘書・32歳)  
  
●結婚が決まったことで母からのプレッシャーがなくなり、精神的に落ち着いた。(歯科医師・29歳)

落ち込んだり、疲れた

嬉しい反面、マイナスな気持ちがあるのも事実。
  
●結婚準備と仕事の忙しい時期が重なり、幸せな時期のはずなのに少しストレスを感じてしまった。(マーケティング・28歳)  
  
●「ごはんを作らなきゃ!」「いい奥さんにならなきゃ!」と意気込み、途中挫折したり、疲れることも多かった。(美容系・34歳)

住まいが変わった

婚約を機に同棲を開始するカップルも。一緒に暮らすことでお互いの生活スタイルがよくわかるはず。
  
●ふたりの家を本気で探し始めた。婚約するまで同棲は控えたかったので。(歯科医師・29歳)    
  
●実家を出て同棲を始めた。彼のことを知るよいきっかけになった。(WEB編集・30歳)
  
●最後は家から嫁に行きなさいと親に言われたので、結婚してすぐ実家に戻り、3カ月過ごした。(外資系PR・30歳)

1/3ページ

最終更新:7/19(金) 21:06
ELLE ONLINE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事