ここから本文です

バルサにしがみつくデンベレ、PSG指揮官からお誘いも

7/19(金) 11:37配信

SPORT.es

ネイマールJr.のFCバルセロナ復帰の可能性により様々な思惑が交差している。もしPSGが巨額の契約解除金を求めれば、バルサは手持ちの選手たちを差し出すことで値下げ交渉をしなければならない。

200億円なんて払えない!レアルはポグバ代役にバルベルデを起用か

トレード要員として筆頭に上がっているのがウスマン・デンべレだ。デンべレはネイマールと同じくウイングであり、ネイマールがもしバルサに加入すれば、出場の機会が激減するだろう。アントワーヌ・グリーズマンが加入したことにより事態はさらに深刻だ。

仏紙『Le Parisien』によると、PSGの指揮官トーマス・トゥヘルがデンべレと電話でコンタクトを取り、PSGへの移籍を促したという。

しかしデンべレ本人はパリへの移籍に難色を示しており、バルサに残ることを望んでいるという。実際デンべレは休暇を切り上げ、バルサでのプレシーズンを早期に開始している。

デンべレが頑なに移籍を拒む場合、バルサはトレード要員として別の選手を考慮しなくてはならない。

SPORT

最終更新:7/19(金) 11:37
SPORT.es

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事