ここから本文です

松田翔太「パリでは“ボンジュール”でひと沸き」『東京喰種』の海外人気に驚き

7/19(金) 21:40配信

TOKYO HEADLINE WEB

『東京喰種 トーキョーグール【S】』初日舞台挨拶が19日、都内にて行われ、窪田正孝、松田翔太、山本舞香らキャスト・スタッフが登場した。

 主演の窪田は「2年前に“1”が公開されましたが、それが新たなキャストスタッフに受け継がれて形を変えて今回の“S”になったので、作品が続いていくというのは役者にとってうれしいこと」と新作公開の喜びを語った。

 そんな前作は海外でも大ヒット。本作は、国内だけでなくパリでもプレミアを行い盛況だったといい、パリプレミアの感想を聞かれた松田が「パリの会場の盛り上がり方は印象的だった。すごい熱気でうれしかった。コスプレをしている人もたくさんいたし声で盛り上げてくれて」と語ると窪田も「名前を言っただけですごかったですもんね」と相づち。松田は「“ボンジュール”でひと沸きですよ」と、パリの熱狂的な歓迎を振り返った。

『東京喰種 トーキョーグール【S】』は全国公開中。

最終更新:7/19(金) 21:40
TOKYO HEADLINE WEB

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事