ここから本文です

『劇場版おっさんずラブ』はるたんら11人のタキシード&ドレス姿が尊い…キャラビジュ完成

7/19(金) 16:00配信

クランクイン!

 『劇場版おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~』より、キャスト勢ぞろいのキャラクタービジュアルが公開された。タキシードとドレスで決めた11人の姿が収められている。

【写真】『劇場版おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~』ポスタービジュアル&前売り特典ほか


 本作は、2018年4月期にテレビ朝日系で放送され、社会現象的大ヒットを巻き起こしたテレビドラマを映画化。テレビ版の“その後”のストーリーが展開する。

 キャラクタービジュアルは、前代未聞の五角関係を巻き起こし熱い恋の火花を散らす5人、春田創一(田中圭)、黒澤武蔵(吉田鋼太郎)、牧凌太(林遣都)、狸穴迅(沢村一樹)、山田ジャスティス(志尊淳)をはじめ、おっさんずラブの世界を取り巻くお馴染みのメンバーたちである、ちず(内田理央)、マロ(金子大地)、舞香(伊藤修子)、鉄平(児嶋一哉)、武川(眞島秀和)、蝶子(大塚寧々)が大集合。

 男性陣はタキシードやスーツ、女性陣はドレスの華やかな装いを身にまとい、みな結婚式を思わせる白い薔薇のブーケを手にした神聖な雰囲気漂う尊い瞬間が収められている。

 彼らの切なげな表情やとびきりの笑顔、そしてそれぞれ大切な相手をまっすぐに想うピュアな言葉が重なり、1枚1枚が胸アツな仕上がりとなっている。

 『劇場版おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~』は8月23日より全国公開。

最終更新:7/19(金) 17:23
クランクイン!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事