ここから本文です

ブロックハンプトン、ニューAL『GINGER』を8月にリリース

7/19(金) 12:40配信

Billboard Japan

 現地時間2019年7月18日、ブロックハンプトンのニュー・アルバム『GINGER』が8月にリリースされることが、グループのSNSに投稿されたティーザー映像から明らかになった。

 『GINGER』は、2017年に発表された『SATURATION』3部作と翌年にリリースされ、自身初の全米No.1を獲得した『Iridescence』に次ぐ、5枚目のアルバムとなる。先週グループは、スペインの音楽フェス【Bilbao BBK Live】に出演した際に、このアルバムに収録されると思われる新曲をパフォーマンスしていた。

 ブロックハンプトンのリーダーであるケヴィン・アブストラクトは、今年6月にGQ誌とのインタビューで、前作『Iridescence』で自分たちが期待していたほどのインパクトを残すことが出来なかったことと性的暴行疑惑で脱退した元メンバーのAmeer Vannについて触れ、その結果グループとして少し時間を取ったことが、自身のソロ作『ARIZONA BABY』の制作につながったことを明かしていた。彼は「あの後(Ameer Vann脱退後)、4thアルバムをリリースして、色々話題にはなったけれど、俺たちが求めていた反応を得ることができなかったことが、一歩引いて考えるきっかけとなった。そこで俺は、グループとして少し時間を取って、6か月間ただ人生を生きるべきだということに気づいたんだ」と振り返っていた。

 ブロックハンプトンは、今年8月に開催される【SUMMER SONIC】で初来日することが発表されている。

最終更新:7/19(金) 12:40
Billboard Japan

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事