ここから本文です

【速報】松山英樹は通算1オーバーで後半へ

7/20(土) 2:25配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

◇メジャー第4戦◇全英オープン 2日目(19日)◇ロイヤルポートラッシュ(北アイルランド)◇7344yd(パー71)

【画像】カメラマン厳選の1枚

イーブンパー42位から出た松山英樹は前半を2バーディ、1トリプルボギーとし、通算1オーバーで折り返した。

雨が降り出した午後の組。松山は出だしの1番でティショットをOBとするなどしてトリプルボギー発進となったが、いずれもパー5の2番と7番でバーディを奪った。

8人が出場する日本勢は午前組がすでにホールアウト。日本勢トップの1アンダー20位から出た稲森佑貴とメジャー初出場で初日1オーバー54位の浅地洋佑が、ともに通算1オーバーとし、予選通過を確実にした。稲森は「73」、浅地は「71」で回った。

72位から出たアマチュアの金谷拓実(東北福祉大3年)は「71」とスコアを伸ばせず、通算2オーバー。藤本佳則は「71」で通算4オーバー、池田勇太は「75」とスコアを落として通算9オーバーで2日間を終えた。

初日7オーバー114位と出遅れたタイガー・ウッズは「70」でプレー、通算6オーバーだった。

5アンダー単独首位で出たJ.B.ホームズは「68」でプレー、1打差2位から出て「67」で回ったシェーン・ローリー(アイルランド)とともに通算8アンダーとした。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事