ここから本文です

ペットたちの知られざる日常が、いま再び暴かれる?!

7/20(土) 13:00配信

ニッポン放送

【しゃベルシネマ by 八雲ふみね 第657回】

さぁ、開演のベルが鳴りました。支配人の八雲ふみねです。シネマアナリストの八雲ふみねが観ると誰かにしゃベりたくなるような映画たちをご紹介する「しゃベルシネマ」。

 

今回は、7月26日公開の『ペット2』を掘り起こします。

世界中を魅了した「ペット」が、今度はヒーローになる!

飼い主の留守中、ペットはどんな風に過ごしているのだろう…。ペット愛好者なら1度は考えたことがある“ペットたちの日常”をユーモラスに描いて大ヒットした、イルミネーション・エンターテインメントが手がけるアニメーション映画『ペット』。その続編となる『ペット2』が公開となります。

愛する飼い主・ケイティと一緒に、楽しく穏やかな飼い犬ライフを送っていたテリア犬のマックスと相棒のデューク。ある日、ケイティはチャックという心優しい男性と出会い、2人は結婚。やがて、赤ん坊のリアムが誕生する。マックスはリアムを我が子のように可愛がるが、過保護なあまり、彼が常に安心かどうか、いつも心配するようになってしまう。

そんななか、家族旅行へ出かけることになったケイティ一家。旅先でマックスは、真面目で威厳あふれる農場犬のリーダー、ルースターと出会い…。

新キャラクターも登場し、ますますハチャメチャでテンションMAXなペットワールド。街を飛び出して田舎に繰り出したり、猛スピードで走り抜ける電車の上で大乱闘を巻き起こしたりと、前作を超えるドタバタアドベンチャーに観客のボルテージもアップすること間違いなし。

もちろん、前作を盛り上げてくれたニューヨークに住むマックスの友人たちも健在。お行儀よくお留守番…できない彼らの愛らしくも逞しい姿に、思わず笑みがこぼれてしまうことでしょう。

本作は、新作を発表するごとに新たなアニメーション表現の可能性を打ち出し、快進撃を続けるイルミネーション・エンターテインメントにとって記念すべき10本目の作品。明るく、楽しく、笑いが満載! そして登場キャラクターがオリジナリティにあふれていて、実に可愛らしい!!

そんなイルミネーションの“イズム”がふんだんに盛り込まれた『ペット2』。老若男女問わず楽しめる、この夏いちばんのエンターテインメント作品です。

1/2ページ

最終更新:7/20(土) 13:00
ニッポン放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事