ここから本文です

デビュー20周年、アニメーター・飯塚晴子初の個人画集「ハレハレ」発売

7/20(土) 11:55配信

コミックナタリー

「たまゆら」「妖狐×僕SS」などのキャラクターデザインで知られるアニメーター・飯塚晴子初の個人画集「飯塚晴子画集 ハレハレ」が、本日7月20日に一迅社より発売された。

本書には、デビュー20周年を迎えた飯塚がこれまで手がけたさまざまなアニメ作品の版権イラストを中心に、主要スタッフとして参加した作品のイラストを収録。400点以上の画稿が、執筆当時の当時の思い出や制作秘話などを語った飯塚のコメント付きで紹介されている。

さらに飯塚が初めてキャラクターデザインを担当した「ウエルベールの物語 ~Sisters of Wellber~」から最新のTVアニメ「あんさんぶるスターズ!」まで、これまで手がけたキャラクターが一堂に会した描き下ろしイラストも収録。また20年のキャリアを振り返るロングインタビューやアニメーター・足立慎吾との対談も収められた。

最終更新:7/20(土) 11:55
コミックナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事