ここから本文です

<速報>全英オープン決勝ラウンドがスタート 日本勢2人は上位進出なるか

7/20(土) 18:05配信

ゴルフ情報ALBA.Net

<全英オープン 3日目◇20日◇ロイヤルポートラッシュGC(北アイルランド)◇7344ヤード・パー71>

名手たちも手こずる難ホール ロイヤルポートラッシュGCの16番【写真】

松山英樹、タイガー・ウッズ(米国)、地元北アイルランドのローリー・マキロイら、優勝候補たちが予選ラウンドで姿を消した「全英オープン」。本日20日より2日間にわたる決勝ラウンドがスタートし、人数の関係上、一人でのラウンドとなるポール・ウォーリン(イングランド)が日本時間(以下同)午後5時35分、予選通過者73人の先陣を切ってティオフした。
 

8人が参戦した日本勢は、初出場の2人がともにトータル1オーバー・58位タイで決勝ラウンドに進出。浅地洋佑が午後6時15分、稲森佑貴が1組後ろの午後6時25分にティオフする。日本のゴルフファンの期待を背負い、上位進出をかけて難コースを攻略にかかる。

メジャー通算5勝目を狙うブルックス・ケプカ(米国)は、ジャスティン・ローズ(イングランド)と同組で午後11時20分にスタート。トータル8アンダー・首位タイの最終組、シェーン・ローリー(アイルランド)、J.B.ホームズ(米国)は午後11時50分にティオフする。

(撮影:村上航)<ゴルフ情報ALBA.Net>

最終更新:7/20(土) 18:05
ゴルフ情報ALBA.Net

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事