ここから本文です

SKE48山内鈴蘭ら3人「ゼスト・エンターテインメントスクール」完成記念イベント参加

7/20(土) 18:10配信

東スポWeb

 アイドルグループ「SKE48」の山内鈴蘭(24)、倉島杏実(14)、鈴木愛菜(15)が20日、名古屋市内で行われた「ゼスト・エンターテインメントスクール」の完成記念イベントに参加した。

 同校はSKE48の運営会社である「株式会社ゼスト」が運営する芸能スクールで、17日にダンススタジオやボーカルスタジオなどの施設が完成(開校は10月1日)。ボーカル、ダンス、声優、演技などのコースがあり、この日は見学希望者とその父兄を集めて施設見学会や、SKEメンバー3人によるトークショー、ダンスレッスンなどが行われた。

 トークショーで、鈴木が「ひとつのイベントを行うたびに、メンバーみんなで達成感が味わえます」とアピールすれば、倉島は「ずっとSKEに入りたいと思っていたので、本物の衣装を着てステージに立って、ファンの人に応援してもらえたときには“頑張って良かったな”と思いました」とアイドル活動での喜びを明かした。

 また「最新の設備がすごくて本当にビックリしました。スクールに通う子たちが、ここでどう夢を見つけていくか。名古屋を盛り上げる新しいスポットになるんじゃないかな」と期待を寄せた山内は「入って半年の研究生の時に、テレビのロケで前田敦子さんや峯岸みなみさんら先輩の中に入れられて、223メートルのマカオタワーのバンジージャンプを飛びました。アイドルは楽しいだけじゃないけど、熱い気持ち、根性でどうにかなります!」と体験談を披露した。

 ダンスレッスンでは、3人がSKEのシングル曲「Stand by you」の振り付けをレクチャー。本物のアイドルによる直接指導に、参加者は皆、笑顔だ。同校では今後もSKEメンバーとのコラボイベントを実施していく予定だという。

最終更新:7/21(日) 16:50
東スポWeb

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事