ここから本文です

ロンブー淳「いつも通りではないです」相方・亮の謝罪会見で裏番組に生出演

7/20(土) 17:30配信

デイリースポーツ

 反社会的勢力の宴席での闇営業と金銭受領が発覚し、吉本興業から契約を解消された雨上がり決死隊の宮迫博之(49)と、吉本から謹慎処分を受けているロンドンブーツ1号2号の田村亮(47)が20日、都内で謝罪会見を行った。

【写真】宮迫&田村亮 目の下にクマ…頬はこける

 ロンブー亮の相方、田村淳はこの日、亮の謝罪会見中に生放送に出演。TOKYO MXの「田村淳の訊きたい放題」で番組冒頭、苦笑いを浮かべながら「うちの相方の亮さんと、まさかうらかぶりになってしまうとは…。裏の番組で亮さんが謝罪会見していますが、こちらの番組は粛々と進めていきたいと思います」とあいさつした。

 出演者のタレント・鈴木奈々に「鈴木さんもかぶりつくように見ていました」と振ると、鈴木は「めちゃめちゃ見ていました。淳さんのことも話していました」とうなずいた。

 淳は「僕はまだ訊きたい放題できてない。放送が終わったあと訊きたい放題したいです」と、番組名に重ねてコメント。鈴木は「淳さんと亮さんの話をしていて、さきほどメークを直していたが、涙は出そうで…。出なかったです」と笑いを誘うと、淳は「出なかったんか。メーク直す意味ないじゃん。泣いてないなら」と爆笑。続けて「鈴木さんも一緒に番組やっているのでご迷惑かけてますが…」と、共演者に謝罪した。

 その後、原稿をスムーズに読めない場面もあり、「フアフアしています。こんなにかまないんですけど、いろいろな思いもありますし。でも報道陣の矢継ぎ早の質問の方が緊張すると思いますから。亮さんに比べたら緊張はしていないんですが、いつも通りではないです」と釈明していた。

最終更新:7/20(土) 20:40
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事