ここから本文です

松山英樹「来年はここまで落とさないで予選を通りたい」2日目コメント

7/20(土) 15:07配信

ゴルフネットワーク

 今季最後のメジャー大会「全英オープンゴルフ選手権」は19日、北アイルランドのロイヤルポートラッシュゴルフクラブ(7344ヤード・パー71)で第2ラウンドが行われ、松山英樹は3バーディ、3ボギー、1トリプルボギーの「74」とスコアを落とし、通算3オーバー87位タイで2年連続の予選落ちとなった。

【動画】地元のローリー・マキロイ魂の「65」

―今日のラウンドを振り返って

 出だし1番は自信を持って打ちましたけど、風向きとかもあって、何か自分が思ってもいない反応をしてしまい、その結果がOBという悔しい結果になってしまいました。(雨で滑ったとかは)関係ないです。

―ショットの手ごたえについて

 ショット自体は悪い中でも去年のゴルフと比べればだいぶ良くなってきています。些細なことで良くなると思いますし、逆に言えばちょっとしたことで悪くなる可能性もあるので、そこをしっかりと固めて、2年連続の予選落ちとなってしまったので、来年の全英ではここまで落とさないように、(予選を)通りたいと思います。

―次戦のWGC戦に向けて意気込みを

 ショットはもう少し練習が必要です。パットは今週全然ラインが読めていなかったので、フェスキュー芝だからなのか、その原因が何なのかは分からないですけど、色々と試して、次は頑張りたいと思います。

最終更新:7/25(木) 14:02
ゴルフネットワーク

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事