ここから本文です

【動画】西日本で大雨つづく 九州中心に土砂災害など厳重警戒(20日19時更新)

7/20(土) 19:05配信

ウェザーマップ

ウェザーマップ

 日曜日も西日本で激しい雨が降り、雨量が多くなっていきそうです。九州を中心に、土砂災害などに厳重な警戒をしてください。

 大雨の原因にもなっている台風5号は、日曜日には日本海へと進み、温帯低気圧に変わる見通しです。ただ、台風の動くスピードがそれほど速くないため、西日本を中心に暖かく湿った空気が流れ込み続け、大雨の続くところがありそうです。
 九州にかかっている活発な雨雲は、ゆっくりと東へ移動していくでしょう。日曜日の朝にかけては、暖かく湿った空気が豊後水道を抜けることで、広島南西部など中国地方でも激しい雨が降り、大雨となるおそれがあります。
 その後もあちこちで雨が強まり、雨量が多くなっていきそうです。土砂災害などに厳重に警戒してください。
 北日本や東日本では晴れる時間帯もありますが、変わりやすい天気です。特に関東北部では、午後を中心に激しい雨の降るおそれがあります。
 予想最高気温は30℃前後で、湿気がまとわりつく暑さでしょう。金沢では33℃と、日本海側ほど気温が高くなりそうです。
(気象予報士・杉山真理)

最終更新:7/20(土) 19:05
ウェザーマップ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事