ここから本文です

73歳男性、車にはねられ死亡 運転の市職員を逮捕/野田

7/20(土) 11:41配信

千葉日報オンライン

 千葉県野田市桜台の県道で18日午後10時55分ごろ、近くに住む無職の男性(73)が軽乗用車にはねられた。男性は全身を強く打っており、搬送先の病院で死亡が確認された。

 千葉県警野田署は自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで、車を運転していた同市職員の男(48)を現行犯逮捕。同署は容疑を過失致死に切り替え、事故時の状況を調べている。

 同署によると、容疑を認め「雨で視界が悪く、全く気付かなかった」と供述している。(本紙、千葉日報オンラインでは実名報道)

最終更新:7/20(土) 11:41
千葉日報オンライン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事