ここから本文です

なりきりコーデも叶う、ロイヤルキッズの御用達ブランド図鑑

7/20(土) 20:31配信

ELLE ONLINE

上品でかわいらしいスタイルを目指すなら、お手本はやっぱりロイヤルキッズ! ここではハレの日のセレモニードレスから、家で(宮殿で?)くつろぐためのバスローブまで、ロイヤルキッズたちの愛用ブランドを一挙ラインナップ。情報解禁直後は即完売したものの、現在は入手可能なものも多数あるので、特別な日のためのアイテムを王室御用達ブランドで揃えてみては?

【写真】シャーロット王女の2018年ワードローブを総覧

アマイア・キッズ(Amaia Kids)

キャサリン妃の“超”お気に入りのキッズブランドとして知られる「アマイア・キッズ」。スペイン人とフランス人の2人の女性デザイナー兼オーナーが初のショップをオープンさせたのは2004年と比較的歴史が浅いが、ロイヤルキッズ人気も相まって、今注目の子供服ブランドだ。昨年の英国ユージェニー王女の結婚式では、ブライズメイド&ページボーイの衣装を担当するなど、イギリス王室からの信頼度はかなり高い様子。シャーロット王女の4歳の誕生日を記念して公開されたポートレートでは、「アマイア・キッズ」のキルトスカートを着用している。

2018年1月に英シャーロット王女が幼稚園に初登園した時に着ていた赤いコートも「アマイア・キッズ」。写真公開後、即完売したとか。

ルイ王子の洗礼式では、ジョージ王子のシャツとショートパンツ、シャーロット王女のスモック刺繍ワンピースが「アマイア・キッズ」。

トロッターズ(Trotters)

子供服から雑貨、玩具、実店舗では子供向けヘアカットのサービスまで提供するイギリスの子供用品専門店「トロッターズ」はキャサリン妃行きつけのショップとして有名。4月に公開されたルイ王子の1歳を記念したポートレート写真では、王子の着ていた同ショップの子犬セーターが話題に。

今年5月に公開されたシャーロット王女4歳の記念ポートレートで着用していたリバティプリントのワンピースは「トロッターズ」で展開する“Lily Rose”コレクションのもの。

2016年5月にオスカル王子の洗礼式に出席した際、マデレーン王女の長女レオノール王女が着ていた白とライトブルーのドレスは「トロッターズ」のものだと言われている。

マイ・ファースト・イヤーズ(My 1st Years)

オバマ大統領と対面したキュートなジョージ王子の姿を覚えてる? あのときにジョージ王子が着用していたバスローブは「マイ・ファースト・イヤーズ」というイギリスのベビーギフト専門店のオリジナル商品。無料の名入れサービス付きでプレゼントにも◎。

気になるブランドは見つかった? ぜひ、子供服選びの参考にしてみて!

最終更新:7/21(日) 3:43
ELLE ONLINE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事