ここから本文です

プロバスケ「三遠」の3選手らごみ拾い活動 愛知・豊橋市

7/20(土) 18:49配信

中京テレビNEWS

中京テレビNEWS

 ゴミゼロ運動発祥の地とされる愛知県豊橋市で20日、プロバスケットボール選手らが市民とともに、豊橋駅前周辺のごみ拾い活動を行いました。

 この「クリーンアップ大作戦」は、豊橋市で40年以上前から続いているもので、この日は豊橋祇園祭に訪れる観光客を気持ちよく迎えようと約400人が参加して行われました。

 豊橋市をホームタウンとする男子プロバスケットボールチーム「三遠ネオフェニックス」に、今シーズン新加入した北原秀明選手ら3選手も参加し、たばこの吸い殻などのごみを拾い集めました。

 北原選手は「豊橋駅前のごみ清掃ということで、すがすがしい気持ちになりました」と話していました。

 ごみ拾いのあと、選手らはファンと一緒に記念撮影するなど交流を深めていました。

最終更新:7/20(土) 18:49
中京テレビNEWS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事