ここから本文です

宮迫さんと田村亮さん謝罪会見(全文2)入れ墨も一瞬だったので気付かなかった

7/20(土) 19:09配信

THE PAGE

 闇営業問題で吉本興業との契約が解消されたお笑いコンビ「雨上がり決死隊」の宮迫博之さん(49)と「ロンドンブーツ 1号2号」の田村亮さん(47)が20日午後、記者会見を行った。

【動画】宮迫さんと田村亮さんが謝罪会見 吉本興業への「感謝」と「暴露」(2019年7月20日)

※【**** 00:35:30】などと記した部分は、判別できなかった箇所ですので、ご了承ください。タイムレコードは「【会見全編】宮迫さんと田村亮さんが謝罪会見 吉本興業への「感謝」と「暴露」(2019年7月20日)」の中継開始時間を基準にしております。

     ◇     ◇

宮迫さんの今の思いは?

テレビ朝日:結局吉本興業のほうからは契約解消ということになりましたけれども、今、宮迫さんの思いというのは。

宮迫:僕が引退をするというのは、あってしかるべきだという認識は自分ではもちろんあります。ので、そこに関して、契約解除されたことに関して、なんの文句もございません。

テレビ朝日:しかし引退ではないということですか。

宮迫:何度もそのことは考えました。ですが僕は18から30年間この世界のことしかやってきていません。僕ができることはこの世界で学んだことしかないんです。引退してしまうと、僕のような者でも、僕の能力でできることで何かお役に立てることがいつか、何年たとうがいつかできるかもしれないという思いがあるので、今は引退ということは考えられません。

今日話していることはすべて真実か

フジテレビ:すいません、私、フジテレビ『とくダネ!』のリポーターの岸本と申します。よろしくお願いします。宮迫さん、ちょっと質問の前に確認をしたいんですけども、これまでの経緯がありますので、今日会見で話していただくことは全て真実、本当だということでよろしいでしょうか。

宮迫:もちろんです。

フジテレビ:全て本当だと。

宮迫:はい。

フジテレビ:分かりました。反社会的勢力とのつながりなんですけども、宮迫さんは反社会的勢力とのつながりがあるんでしょうか、ないんでしょうか。この週刊誌の記事である2016年7月27日、大阪北新地のキャバクラの記事が出ていますけども、どういった経緯でこの記念撮影、またギャラの受け取りがあったかどうかも教えてください。

宮迫:はい。3年前ですか。3年前の記憶ですが、写真を撮った記憶は僕にもうっすらあります。細かく言います。当時その店に中学の同級生と僕は行っております。日付はおそらく違うんですが、それは同級生に確認しています。そのときに僕はトイレに行き、トイレから出てきたところを写真撮ってくれと囲まれて撮った、ただそれだけの写真です。

 この記事が載ったときに一緒に行っていた同級生が憤慨し、今はその店はもうなくなってしまっているんですが、当時の店長さんを探してくれて、アポを取り、その店長さんはそのことを覚えていて、僕がトイレから出たところを囲まれたので、止めに入りました、僕が。でも宮迫さんが写真ぐらいいいよと、撮っていらっしゃいました。その一瞬だけです。お金の授与なんてまったくないですと。それを僕が証言してもいいですと言ってくれています。これが真実です。

1/5ページ

最終更新:7/21(日) 15:51
THE PAGE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事