ここから本文です

就学援助費で一部支給漏れ…さいたま市教委 小中学生計7723人分の1256万円

7/20(土) 10:05配信

埼玉新聞

 埼玉県のさいたま市教育委員会は19日、同日支給された就学援助の学用品費で1カ月分の支給漏れがあり、対象世帯に29日に追加支給すると発表した。

教諭免職に…休み時間に複数の女子児童触る 女性教諭も被害 児童の母親が被害訴え発覚/さいたま市教委

 市教委学事課によると、1学期分の学用品費として、4月~8月の5カ月分を支給するべきところを、誤って4月~7月の4カ月分を支給していた。振り込みを依頼する金融機関向けに作成したデータの入力ミスが原因という。19日に「支給された就学援助の学用品費が、通知に記載の金額と異なる」との指摘が市教委に複数寄せられて判明した。対象は5113世帯で、支給漏れ額は小中学生計7723人分、約1256万円。

最終更新:7/20(土) 10:05
埼玉新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事