ここから本文です

草刈正雄、『なつぞら』夕見子・福地桃子と笑顔でピースサイン

7/20(土) 8:30配信

クランクイン!

 俳優の草刈正雄が19日、自身のブログを更新。広瀬すず主演のNHK連続テレビ小説『なつぞら』(NHK総合/月曜~土曜8時ほか)で共演する女優・福地桃子との“ピースショット”を公開した。

【写真】草刈正雄&福地桃子の2ショット&らくがき、ほか過去には広瀬すずらとのオフショットも


 劇中で草刈は“おんじ”こと柴田泰樹役、福地はなつ(広瀬)が育った柴田家の長女・夕見子役を演じている。同日放送された第16週「なつよ、恋の季節が来た」(第95回)では、上京した泰樹が夕見子の恋人・高山に“鉄拳制裁”を加えるシーンがあり、ネット上には「一生ついてく!」「かっこいいぞ!」などの声が殺到した。

 草刈は「今朝もなつぞらお楽しみいただけましたか?? 夕見子を迎えに東京へ行ってきました~! なつ、元気そうでよかった! さあ、牛たちのもとに早く帰ろう!」と劇中のシーンに触れた。

 写真では、福地と寄り添いながら笑顔でピースサインを決めているオフショットを投稿。さらに「スタジオの前室に落書き発見~!」と、作中でのセリフ「抹殺」の吹き出しが書かれた自身の似顔絵写真も掲載した。最後は「明日もなつぞらお楽しみください~!」とファンに呼びかけている。

引用:https://ameblo.jp/masaokusakari/

最終更新:7/20(土) 8:30
クランクイン!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事