ここから本文です

G20のおもてなし役、抹茶菓子がうめだ阪急に登場

7/20(土) 21:00配信

Lmaga.jp

先日、大阪市内で開催された国際会議『G20サミット』。その宿泊室にて各国首脳たちをもてなした、イタリアの老舗カフェ「ビチェリン」による焼き菓子が、「阪急うめだ本店」(大阪市北区)で7月24日から限定発売する。

創業250年を超える同店は、2018年に初のイタリア国外店舗を東京にオープン。郷土菓子「バーチ・ディ・ダーマ」を日本風にアレンジした抹茶バージョンを発売した。老舗「芳翠園」の抹茶を使ったこの菓子は、先日の『G20』や、2015年の『ミラノ国際博覧会』日本館でも振る舞われるなど、手土産として高い評価を得ている。

「阪急うめだ本店」のポップアップストアでは、抹茶菓子「バーチ・ディ・ダーマ」に加え、おなじく『G20』にて提供された、大阪府八尾産の枝豆使用の「枝豆クッキー」を詰め合わせた特別なセットを発売。価格は20個入りで4320円 。期間は7月30日まで。

最終更新:7/22(月) 15:43
Lmaga.jp

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事