ここから本文です

三遠ネオフェニックス、今季も主将は鈴木達也…岡田慎吾がオフコートキャプテンに

7/20(土) 10:00配信

バスケットボールキング

 三遠ネオフェニックスは7月19日、2019-20シーズンは鈴木達也選手がキャプテン、岡田慎吾選手がオフコートキャプテンを務めることを発表した。

 現在28歳の鈴木は、2016-17シーズンから三遠に在籍。チームの公式HPを通じて「いつも応援ありがとうございます!今シーズンもキャプテンを務めることになりました鈴木達也です。フェニックスの持ち味であるチームバスケットを引っ張り、フロントスタッフ、コーチングスタッフと共にチーム全体が良い方向に進むよう努力を惜しみません。今シーズンもブースターの皆さんと一緒に戦える日を楽しみにしています!Let’s go Phoenix!」と意気込みを語った。

 岡田は今季で三遠在籍通算12シーズン目を迎える35歳。「プロバスケットボール選手として、オンコートでのプレーや立ち振る舞いは当然のことながら、オフコートでの何気ない言動や意識も己の価値を高める重要な要因だと思います。オフコートキャプテンの名に恥じぬよう、まずは自分の言動や意識を見つめ直し、Bリーグを夢見る子供たちの模範となれるよう、チームメイトと共に考え、話し合い、支え合いながらそれぞれのプロフェッショナリズムを向上させていきたいです。これからはそんな部分にも注目してくだされば、今まで気が付かなかった選手たちの意外な一面が見れるかもしれません。ご期待ください!」とコメントした。

BASKETBALL KING

最終更新:7/20(土) 10:00
バスケットボールキング

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事