ここから本文です

参院選静岡選挙区、午前0時半ごろ確定見通し

7/21(日) 7:37配信

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

 参院選静岡選挙区(改選数2)は、自民党現職の牧野京夫氏(60)=公明党推薦=、立憲民主党新人の徳川家広氏(54)、国民民主党現職の榛葉賀津也氏(52)、共産党新人の鈴木千佳氏(48)、政治団体「NHKから国民を守る党」新人の畑山浩一氏(49)の5人が立候補した。

 県内の投票は20日に繰り上げ投票を行った熱海市初島を除く1159カ所の投票所で行われる。投票時間は一部を除き、午前7時~午後8時。即日開票される。

 開票作業は午後8時から9時半にかけて県内全市町の計43開票所で始まる。県選管によると、全県での開票結果の確定時刻は選挙区が22日午前0時半ごろ、比例代表は同4時ごろの見通し。

 県内の在外を除く選挙人名簿登録者数(3日現在)は、309万3710人(男151万9628人、女157万4082人)。静岡選挙区の投票率は前回の2016年が55・76%、前々回の13年が51・09%。

静岡新聞社

最終更新:7/21(日) 7:37
@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事