ここから本文です

丸岡城望み乾杯できる野外酒場 福井県坂井市、夏限定

7/21(日) 8:50配信

北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ

 福井県坂井市のお天守前公園で丸岡城を望みながら飲食を楽しむ野外酒場「城見の宴(うたげ)(お天酒(てんしゅ))」が、7月26日から8月10日まで毎週金、土曜日(午後6~9時)に開かれる。

 丸岡藩有馬家8代藩主の道純が入城の際に、立場の上下を問わず酒を振る舞ったという言い伝えに基づき、同市の「丸岡城天守を国宝にする市民の会」が主催する。

 野外酒場は100席規模。ビールは1杯500円で有馬家の家紋が入ったオリジナルカップに注ぐ。若狭牛のサイコロステーキや焼き鳥、ソフトドリンクなどもある。1枚千円分のチケットを購入して注文する。ステージイベントもある。

 26日午後6時から開宴セレモニーがあり、霞太鼓などで盛り上げる。浴衣で来場した人には、食べ物と飲み物を200円割引する。

 雨天中止。問い合わせは市民の会=電話0776(65)9912。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事