ここから本文です

風の盆へぼんぼり補修 八尾・上新町

7/21(日) 8:55配信

北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ

 富山市八尾地域で9月1日~3日に開かれる「おわら風の盆」に向け、同市八尾町上新町は20日、同町公民館で道沿いに飾るぼんぼりの貼り替え作業を行った。

 同町では道沿いに約150個のぼんぼりを飾り付ける。ことしは2、3丁目に設置する約70個を補修した。

 同町壮年団や自治会員ら約30人が参加。木枠の色を塗り直し、「風の盆恋歌」の著者、故高橋治さんが書いた「おわら風の盆」の題字や、画家、林秋路が手掛けた女踊りの版画などを印刷した特殊な紙を接着剤で貼り付けた。

 ぼんぼりは前夜祭が始まる8月20日から設置する。壮年団の益山朋之支部長(40)は「ぜひ町に来て、おわらを体感してほしい」と話している。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事