ここから本文です

「PRODUCE X 101」ハン・スンウ、再デビューに「VICTON」メンバーも応援「誇らしい」

7/21(日) 19:42配信

WoW!Korea

 「PRODUCE X 101」に出演したハン・スンウが3位という高い成績で、デビューメンバーに選ばれた中、「VICTON」が応援のメッセージを伝えた。

VICTONのプロフィールと写真

 20日、「VICTON」のカン・スンシクは公式ファンカフェを通じて、ハン・スンウとチェ・ビョンチャン、ファンに心境を伝える文を掲載した。

 「これまで多くのことがありました」と話を切り出したカン・スンシクは「練習生の時から、僕たちみんなの頼もしい支えになってくれたスンウ兄さんがきのう、『PRODUCE X 101』で良い成績を収めました」と、「これから、しばらく兄さんと一緒に活動できないという思いから、残念でもありますが、兄さんがこの5年間、とても苦労が多かったことを誰よりもよく分かっているので、本当に誇りに思います」と伝えた。

 続けて、「いつでも、どこにいても、僕たちの良き兄貴であり、素晴らしいリーダーであるスンウ兄さんをずっと応援するつもりです。そして、僕たちみんな努力をして、しばらく空くスンウ兄さんの空席を頑張って埋めていきます」とハン・スンウに対する愛情と応援の言葉を伝えた。

 さらに、「もう一度、頑張ってベストを尽くしたスンウ兄さんとビョンチャンに、本当に感謝しているし、すごく大変だったろうに、黙々と待ってくださり、今後も見守ってくれるALICE(『VICTON』の公式ファンクラブ名)に心から感謝の気持ちを伝えます」と述べた。

 「VICTON」から、再び練習生に戻り、「PRODUCE X 101」に挑戦したハン・スンウは19日に放送された最終話で、3位という高成績を記録し、デビュー組に抜擢された。ハン・スンウはボーカル、ラップ、ダンスの実力を兼ね備えた“オールラウンダープレーヤー”であり、所属事務所の評価から再評価までAランクをキープし、“ロイヤルA”という修飾語を得た実力者で、ステージでは大人っぽくセクシーな魅力を発揮し、人気を博した。加えて、懐の深い兄貴としてリーダーシップを発揮し、仲間たちの面倒を見る思慮深い姿で、国民プロデューサーを魅了した。

 同じく「VICTON」のメンバーで、ハン・スンウと挑戦したチェ・ビョンチャンは最終話まで残り2話というところで、健康上の理由により、番組降板の知らせを伝えた。チェ・ビョンチャンもまた、優れた実力としっかりしたフィジカル、えくぼや明るくキュートなエネルギーで、ギャップのある魅力を誇り、高成績を記録し、デビューメンバーとして有力な練習生だった。降板の知らせを伝えた後、チェ・ビョンチャンは主要ポータルサイトのリアルタイム検索ワードは、ツイッターのリアルタイムトレンド1位を獲得し、ホットな話題を集めた。

 多くの努力や挑戦の末、「PRODUCE X 101」の結果表を受け取った「VICTON」の劇的なストーリーや今後の歩みに、ファンの応援や関心が寄せられている。

最終更新:7/21(日) 19:42
WoW!Korea

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事