ここから本文です

俳優マ・ドンソク、マーベル新作映画「エターナルズ」に出演決定…韓国系俳優では初

7/21(日) 22:14配信

WoW!Korea

 俳優マ・ドンソクが、マーベルスタジオの新作映画「エターナルズ(The Eternals)」に出演することが確定した。
 マ・ドンソクの所属事務所BIG PUNCH entは「マ・ドンソクがマーベルスタジオの新作映画『エターナルズ(The Eternals)』に出演、韓国系俳優として初めてマーベルスタジオ作品のメインキャストを務める」と明らかにした。

釜山行きの紹介と写真

 「エターナルズ」は、数百万年前に地球を訪れた宇宙の種族「セレスティアルズ」が、人類に遺伝子実験を施して生み出した不死の種族「エターナルズ」と、邪悪な種族「ディヴィアンツ」が戦う様子を描いた物語。

 マ・ドンソクは「ギルガメッシュ」役を演じる予定。マ・ドンソクは「エターナルズ」のメインキャスト10人のうち1人で、韓国系俳優として初めてマーベルスタジオのメインキャラクターを演じることになる。

 マ・ドンソクは、個性的でリアルな演技力とパワーあふれるアクションを持ち味とし、韓国を飛び越えアジア、北米など様々な国でそのキャラクターを確立している。マ・ドンソクのこうした活躍がメインキャストの抜擢につながった。

 映画「釜山行(邦題:新感染 ファイナル・エクスプレス )」「犯罪都市」「無双の鉄拳」「悪人伝」など数々の作品でアジアを席巻したマ・ドンソク。カンヌ映画祭とハリウッド進出に続き、「エターナルズ」でマーベル作品に参加することで全世界のマ・ドンソクファンから熱い視線が寄せられている。

 「エターナルズ」は、アンジェリーナ・ジョリー、サルマ・ハエック、リチャード・マッデンらが出演を確定しており、「ザ・ライダー」のクロエ・ジャオが演出を務める予定だ。

最終更新:7/21(日) 22:14
WoW!Korea

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事