ここから本文です

登坂広臣初の単独海外ライブで夢叶える、盟友ELLYも駆け付けた台北公演

7/21(日) 22:00配信

音楽ナタリー

三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEの登坂広臣が7月20、21日に台湾・台北市南港展覧館1館で、初の海外ソロ公演「HIROOMI TOSAKA 台北演唱會 2019 SUPERMOON ~UNDER THE MOONLIGHT~」を開催。この記事では20日公演の模様をレポートする。

【写真】登坂広臣(三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE)「HIROOMI TOSAKA 台北演唱會 2019 SUPERMOON ~UNDER THE MOONLIGHT~」の様子。(メディアギャラリー他17件)

LDH所属アーティストがソロで海外単独公演を行うのはこれが初めて。会場には各日3000人が来場し、2日間合計で約6000人を動員した。ライブには登坂の盟友CrazyBoyこと、三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEのELLYもスペシャルゲストとして駆け付け、7月12日にリリースしたばかりの登坂の新作「SUPERMOON ~閃~」よりCrazyBoyをフィーチャリングゲストに迎えた新曲「LION KING」もお披露目された。

オープニングSE「INTRO」が鳴り響き、ステージの2階に登場した登坂は、巨大なビジョンに映し出される満月を背に「SUPERMOON」でライブをスタートさせる。ステージの2階と1階をつなぐ階段を降りた彼は6人のダンサーを従えてキレのあるダンスを披露。会場を激しくレーザーが飛び交う中、人気曲「CHAIN BREAKER」を熱唱し、観客のジャンプでフロアが揺れるほどに場内のテンションを高めた。

ライトで青く染め上げられたステージで登坂が披露したのは、劇場版「名探偵コナン」最新作「名探偵コナン 紺青の拳(こんじょうのフィスト)」の主題歌「BLUE SAPPHIRE」。ラテンテイストなサウンドに乗せて登坂が艶っぽい歌声を響かせ、しなやかなダンスでも魅せると、「名探偵コナン」最新作が台湾で公開されたばかりということもあり、話題のナンバーにオーディエンスが沸いた。「SUPERMOON ~閃~」のリード曲「NAKED LOVE」では高音のボーカルをホールいっぱいに響かせ、「WASTED LOVE」ではダンサーと息の合ったダンスを披露した登坂。続く「EGO」では歌いながら女性ダンサーとカップルを演じ、2人が接近するたびに客席から悲鳴のような歓声が上がった。

トロピカルハウスナンバー「DIAMOND SUNSET」では、ダンサーチームにEXPG STUDIO台北校のダンサーたちも加わり、大所帯でのパフォーマンスが披露される。リラックスムードの漂うこの曲で登坂は眩しい笑顔を見せながら、コール&レスポンスで会場の一体感を高めた。

歓声が飛び交う中、登坂は「皆さん楽しんでますか? OMIです。来てくれてありがとう!」と中国語で挨拶。そして初の海外ソロ公演というスペシャルな日をより特別なものにすべく、登坂と中条あやみのダブル主演映画「雪の華」のモチーフであり、アジア各国で親しまれている中島美嘉「雪の華」を渾身の歌声で届けた。

一旦登坂が退場すると、ステージにはCrazyBoyが登場。彼は8月23日に配信リリースする新曲「PINK DIAMOND」をパワフルに熱唱し、観客をヒートアップさせる。「今日は大切な友達、OMIのライブに僕も参加できてうれしいです。OMIのためにみんなで盛り上がろう!」と呼びかけたCrazyBoyはさらに「U.N.I.(You & I)」「LOCO」と2曲披露。ビジョンで登坂とCrazyBoyのロゴが交わり、それが1つになると、登坂が舞台に再登場し、2人は「LION KING」をパワフルに歌う。さらに2人のコラボ第1弾となった楽曲「LUXE」も歌唱し、CrazyBoyは「OMI、I love you! Thanks, Bro.」と挨拶して退場。ステージに残った登坂は三代目JSBの「Share The Love」「R.Y.U.S.E.I.」「O.R.I.O.N.」をメドレー形式で届け、観客と共に踊った。

登坂は改めて「1つ、夢のステージが叶いました」とファンに感謝の気持ちを伝え、一緒に作り上げたこの空間を「宝物」だと語る。そして自身の人生について歌詞をつづったというバラード「END of LINE」で本編をフィニッシュ。満員の客席に手を振り、颯爽とステージを降りた。アンコール1曲目はライブタイトルにもなった「UNDER THE MOONLIGHT」。登坂は高らかに歌声を響かせ、オーディエンスを巻き込みながらフロアを再び最高潮まで盛り上げる。最後の「HEART of GOLD」では、観客と一緒になって手を振りジャンプをして、「皆さんまた会いましょう!」と台湾のファンとの再会を約束し笑顔でライブを締めくくった。

■ HIROOMI TOSAKA 台北演唱會 2019 SUPERMOON ~UNDER THE MOONLIGHT~ 2019年7月20日 南港展覧館1館 セットリスト
01. SUPERMOON
02. CHAIN BREAKER
03. BLUE SAPPHIRE
04. NAKED LOVE
05. WASTED LOVE
06. EGO
07. DIAMOND SUNSET
08. One Last Time
09. 雪の華
10. PINK DIAMOND / CrazyBoy
11. U.N.I.(You & I) / CrazyBoy
12. LOCO / CrazyBoy
13. LION KING / HIROOMI TOSAKA feat. CrazyBoy
14. LUXE / HIROOMI TOSAKA feat. CrazyBoy
15. 三代目JSB Medley(Share The Love~R.Y.U.S.E.I.~O.R.I.O.N.)
16. END of LINE
<アンコール>
17. UNDER THE MOONLIGHT
18. HEART of GOLD

最終更新:7/21(日) 22:00
音楽ナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事