ここから本文です

Nulbarich、初の韓国ワンマンで宣言「僕らは止まらず、走り続けます」

7/21(日) 23:22配信

音楽ナタリー

Nulbarichが昨日7月20日に韓国・MUV HALLでワンマンツアー「Nulbarich ONE MAN TOUR 2019- Blank Envelope-」最終公演を行った。

【写真】Nulbarich「Nulbarich ONE MAN TOUR 2019- Blank Envelope-」韓国・MUV HALL公演の様子。(メディアギャラリー他3件)

このツアーはNulbarich史上最大規模のワンマンツアーで、台湾、韓国公演を含む全12公演が行われた。最終公演はNulbarichにとって初の韓国ワンマンライブで、最新アルバム「Blank Envelope」を中心に全19曲が披露された。

幻想的な演出の中、ライブは「Silent Wonderland」でスタート。「VOICE」で銀盤を軸とした盤石なアンサンブルが響き渡ったあと、JQ(Vo)が英語、韓国語、日本語を交えて挨拶し、オーディエンスを沸かせた。また彼らは代表曲「NEW ERA」「Sweet and Sour」やライブ定番曲「On and On」を披露し、会場を一体感で包み込んだ。

MCでメンバーが韓国でワンマンができた喜びを現地の言葉で伝えたあと、「Zero Gravity」「Supersonic」で立て続けにジャムセッションを展開。観客の拍手が鳴り響く中、彼らは「想像もしていなかった舞台に立っている。これからも僕らは止まらず、走り続けます。また会いましょう」とファンに再会を誓い、アンセムソング「Stop Us Dreaming」で公演に幕を下ろした。

ワンマンツアーを経てNulbarichは、12月1日に埼玉・さいたまスーパーアリーナでワンマンライブ「Nulbarich ONE MAN LIVE -A STORY-」を行う。チケットは7月27日10:00に各プレイガイドで販売開始。

■ Nulbarich「Nulbarich ONE MAN TOUR 2019 -Blank Envelope-」2019年7月20日 MUV HALL セットリスト
01. Silent Wonderland
02. VOICE
03. Focus On Me
04. I Bet We'll Be Beautiful
05. NEW ERA
06. ain't on the map yet
07. Kiss You Back
08. Sweet and Sour
09. On and On
10. Handcuffed
11. Ring Ring Ring
12. JUICE
13. All to Myself
14. In Your Pocket
15. Almost There
16. Zero Gravity
17. Super Sonic
18. Toy Plane
19. Stop Us Dreaming

■ Nulbarich ONE MAN LIVE -A STORY-
2019年12月1日(日)埼玉県 さいたまスーパーアリーナ

最終更新:7/21(日) 23:22
音楽ナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事