ここから本文です

ダウンタウン・松本、東野幸治と吉本本社を訪問…幹部と対面し「ワイドナショー」の内容も変更か

7/21(日) 1:33配信

スポーツ報知

 吉本興業から契約解消された「雨上がり決死隊」宮迫博之(49)と、「ロンドンブーツ1号2号」の田村亮(47)が、謝罪会見を行った事を受けて、お笑いコンビ「ダウンタウン」の松本人志(55)が20日深夜、東京・新宿の吉本興業本社を訪れた。午後11時頃、同社を訪問し、事務所幹部と対面したとみられる。約1時間半滞在し、東野幸治(51)とともに関係者が運転する車で帰路についた。

【写真】宮迫と不倫騒動のモデル、へそ出しセクシー!!

 また、松本はこの日、ツイッターで「後輩芸人たちは不安よな。松本動きます」と、後輩たちのために立ち上がる決意を表明。さらに、TBS系情報番組「新・情報7daysニュースキャスター」(土曜・後10時)の直撃に、会見について「心が痛みます」とし、「会社と話しようかなと思っています」と明かした。松本の発言に注目が集まる21日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」(日曜・前10時)は、すでに収録済みだが、会見を踏まえて内容を一部変更する可能性もある。同社の岡本昭彦社長は元ダウンタウンのマネージャーのため、松本の行動が鍵を握りそうだ。

最終更新:7/21(日) 6:12
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事