ここから本文です

HGの妻・住谷杏奈、HGは宮迫と亮が引退か契約解除迫られたことを「初めて知った」

7/21(日) 13:22配信

スポーツ報知

 21日放送のTBS系「サンデー・ジャポン」(日曜・前9時54分)は、闇営業問題で吉本興業からマネジメント契約を解消された「雨上がり決死隊」の宮迫博之(49)と、謹慎中だった「ロンドンブーツ1号2号」の田村亮(47)が20日に謝罪会見を行ったことについて特集をした。

【写真】「闇営業」HGの妻・住谷杏奈「おっぱいだけ触ってて欲しい」

 ゲスト出演した、現在、謹慎中の「レイザーラモン」HGの妻でタレントの住谷杏奈(36)は、HGの現在の状況について「詐欺被害にあった方に当時の事とかも思い出させてしまって、不快な思いをさせてしまって申し訳ないというのは会見の時も、騒動になる前からずっと反省はしていて」と明かした。

 また、HGは宮迫と亮が会社側と2人で話し合いをしたことについては「(会見で)初めて知った」といい、引退か契約解除か迫られたことについても「二択を選択させられた話や弁護士の話は初めてだった」と驚いていた。

最終更新:7/21(日) 13:28
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事