ここから本文です

広島・西川が自身初の初回先頭打者弾「良い反応で打つことができました」チーム今季初

7/21(日) 18:37配信

デイリースポーツ

 「広島-巨人」(21日、マツダスタジアム)

 広島・西川龍馬内野手が自身初の初回先頭打者弾となる先制6号ソロを放った。

 カウント1-2から4球目。桜井の145キロ直球を振り抜き、打球は右翼席へ飛び込んだ。

 「内の球を良い反応で打つことができました。先制点になって良かったです」

 初回先頭打者弾はチーム今季初。約2カ月ぶりの3連勝へ向けて、後半戦初戦から6試合連続「1番・中堅」に座る男が強烈な先制パンチを食らわせた。

最終更新:7/21(日) 18:41
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合8/18(日) 20:55

あなたにおすすめの記事