ここから本文です

【ボードゲーム人生相談】家計を「ストレス買い」に注ぎ込んでしまいました(37歳女性)

7/21(日) 9:40配信

マグミクス

「欲望」によって欲望が鎮まることはない

 禅寺の住職であり、ボードゲームジャーナリストでもある小野卓也さんが、さまざまな「お悩み」の相談に答えます。今回のお悩みは……

【画像】「お金」で悩める人におすすめのボードゲームとは…?(4枚)

「家計をストレス解消に使い込んでしまいました」(埼玉県・37歳女性・主婦)

 会社務めの夫は育児にほとんど参加してくれず、日々たまるストレスや夫への不満から、フリマアプリでブランド物を買い漁ってしまいました。給料日まで20日以上あるのに、今月の生活費が残り半分もありません。このまま黙っていても、カード決済の明細が届けば夫に全てバレてしまいますが、怖くて夫に切り出すことができません。私はどうしたら良いでしょうか?

* * *

 ストレス解消で買い物してしまう気持ち、よく分かります! 最初は必要なものだけと思っていても、次第に必要なのかどうか分からなくなり、知人が欲しがっているとか、ネットで人気だとかいう理由でついつい手を出してしまうことって、ありますよね。

 夫婦逆パターンもあります。仕事の忙しさからネット通販にハマり、趣味のもの(ボードゲームとか)を次々と買い漁ってしまう夫。はじめは奥さんの目を気にしてこっそり買っていたのが、だんだん歯止めがきかなくなり、大物やプレミア価格が付いているものまで手を出してしまいます。

 宅配の到着日を奥さんが不在の日に指定して、こっそり自分の部屋に持ち込むのですが、部屋の中はやがて一杯になって、奥さんに見つかる日も遠くないでしょう。「また買ったのね!」 夫が留守中に奥さんがまとめて捨ててしまって、大変な騒ぎになったという話も。

 インドに「欲望によって欲望が鎮まることはない」ということわざがあります。欲望の火を消そうと思ったときに、その欲望に従って物を求めると、火に油を注ぐようなもので、欲望の炎はますます燃え上がってしまうという意味です。

 ひとりでは消火できなくなり、カウンセラーや医師にお願いしなければならなくなるかもしれません。いわゆる「買い物依存症」です。そうなってしまう前に、自分で消火できるうちに、何とかしておきましょう。

1/2ページ

最終更新:7/23(火) 12:00
マグミクス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事